気になるメールの検証

アカウント情報検証を完成してください。は本物?偽物?

アカウント情報検証を完成してください。

しばらく鳴りを潜めていたんですけどね。また私の受信箱に入ってきましたよ。メールの差出人がAmazonから怪しそうなメール。もっとも、最近は日本国内はもとより海外からも何だか怪しそうな英語のメールが入ってきていますので、すでにそういったメールは迷惑メールとして直接迷惑フォルダ行きとなっていますけど。

ただ、差出人がAmazonとなると、やっぱり気になりますよね?特に日頃からAmazonを利用しておりAmazonでアカウントを持っている人であればなおさら何が起こったんだ、まさかアカウントが乗っ取られたなど、一時的にでも不安な気持ちになると思います。

そこで、今回は最近私のメール受信箱に入ってきたメールタイトル

 

アカウント情報検証を完成してください。

 

について、果たしてこのメールが本物なのか?偽物なのか?について検証していきます。本物だったら何かしらの対応を行う必要がありますから。

アカウント情報検証を完成してください。メールはこちら

それでは、実際に私の受信箱に届いたメール本文を下記に貼り付けますね。

ご注意ください!
大変申し訳ございません、あなたのアカウントは閉鎖されます。あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした、これは、力ードが期限切れになったか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

Amazonをご利用いただきありがとうございますが、アカウント管理チームは最近Amazonのアカウントの異常な操作を検出しました。アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため、アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。
24時間以内にあなたの情報を更新しない場合、アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

アカウント検証

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?
この電子メールは、定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、引き続きサービスを継続的にこ利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。
Amazonカスタマーサービス

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp

結構長いメールなので、本物のようにも見えますよね?ただ、このメール本文をじっくりと読み進めていくとところどころ日本語としておかしな表現が使われている事に気が付くと思います。

日本語としておかしい言い回しがあるメールには要注意

AmazonやAppleからの怪しいメールの共通点としては、メール本文の中に怪しい日本語の言い回しがあるという事です。例えば、今回のメール本文には『あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした、』『アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。』『当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず、』などですね。

あなたのアカウントAmazonって、何の事でしょうか?アマゾンアカウントで的を絞れと言われても、Amazonアカウントには通常会員とプライム会員しかありませんし、的を絞れと言われても困りますよね?また、アカウント情報に満足しておらずなんていう表現は、普段からAmazonを使っている人であれば、Amazonがそのような表現を使うとは思わないですよね?

つまり、このメールも下記のメールと同様に、コピペにて不特定多数に送信された可能性が高いと断言する事が出来ます。

 

https://netdekasegu.biz/alertaccount/

 

さらに言えば、メールタイトルもおかしいですね。『アカウント情報検証』って日本語としてはほとんど使われない表現です。

送信元メールアドレスもおかしい

下記の画像で確認していただくと分かりますが、このメール送信元のアドレスがAmazon正規の『amazon.com』や『amazon.co.jp』ではありません。また、Amazonアイキャッチ画像上部に意味不明な数字はマークが記載されているのも怪しさ満点です。

 

amazonフィッシングメール

 

リンク先URLもおかしい

先程のメール本文の中の『アカウント検証』にAmazonフィッシングサイトへのリンクが貼られていますが、このリンク先URLが『account-amazon.net』と一見するとそれらしいURLになっています。ただ、私が過去のAmazonからのメール内リンクを調査したところ、amazon.netというURLは1件もありませんでした。

ちなみに、このリンク先URLをクリックすると偽のAmazonログイン画面が表示され、Amazonのログインメールアドレスとパスワードを入力すると、この情報が第三者に渡る可能性が高くなるため決してリンクをクリックしたりログイン情報の入力は止めて下さい。

そして、これらの事からも分かるように、このメールはフィッシングメールになるため、速やかにメール削除された方が良いです。

ABOUT ME
ぽんちゃん
はじめまして、ぽんちゃんです。田舎に住むブロガーで本雑記ブログ以外に複数の特化ブログを運営しています。金融スペシャリストにてクレジットカード系は得意としています。本雑記ブログでは私の知識や経験を活かし色々なジャンルの役立つ情報を提供していきます。